温泉の写真

おすすめ度:♥♥♥♥♡
場所:青森県青森市
泉質:ナトリウム・カルシウム - 硫酸塩 - 塩化物泉

平安時代の876年に、円仁が発見したとされる。発見後も麻を蒸すことにのみ温泉が使われていたが、 1190年にこの地を訪れた法然が温泉への入浴を広めてから、入浴用途にも使われるようになった。 名前の由来は麻を蒸すことが麻蒸、これが転じて浅虫となった。 太宰治や棟方志功とゆかりがあることでも有名。 浅虫温泉駅を中心に、大型ホテルや旅館などの宿泊施設約40軒が営業している。 大型ホテルが並ぶ通りの裏手の海辺には浅虫ヨットハーバーと海水浴場のサンセットビーチあさむしがある。 共同浴場は浅虫温泉駅裏手の「松の湯」と、国道4号沿いの道の駅浅虫温泉内の「ゆーさ浅虫」の2軒がある。 後者は「はだか湯」という名称の展望浴場で、これはかつて温泉街にあった共同浴場の名称を引き継いだものである。 夏にはねぶた祭りでにぎわいを見せている。

プロフィール

プロフィール画像

自転車が好きなロードレーサー。週末には山に走りに行きます!
ლ(´ڡ`ლ)
バドミントン、自転車、旅行、映画鑑賞、漫画、食べ歩きが大好き
(灬╹ω╹灬)

アクセス

鉄道 - 青い森鉄道線浅虫温泉駅すぐ。 バス - 青森市営バス・下北交通で道の駅ゆ〜さ浅虫前下車すぐ。

温泉キャラクター

Copyright(c) 檜風呂まとめ All Rights Reserverd