温泉の写真

おすすめ度:♥♥♥♥♥
場所:兵庫県神戸市北区有馬町
泉質:含鉄塩化物泉、放射能泉、炭酸水素塩泉

有馬温泉とは日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉や、 枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付けされたほど歴史がある。 日本を代表する温泉の1つである。泉質は湧出場所により異なり、塩分と鉄分を多く含み褐色を呈する含鉄塩化物泉、 ラジウムを多く含む放射能泉、炭酸を多く含む炭酸水素塩泉の3種類がある。 それぞれ、湧出口では透明だが、空気に触れ着色する含鉄塩化物泉は「金泉」と呼ばれ、 それ以外の透明な温泉は「銀泉」と呼ばれている。この金泉や銀泉は有馬温泉旅館協同組合の登録商標になっているので 使う際は気をつけよう。 麓の山峡にある温泉街で、古くより名湯として知られ多くの人が訪れている。道は細く、急斜面が多い。 名産品は炭酸煎餅、炭酸饅頭、有馬籠、人形筆などである。 日帰りの観光客にも人気で個人的にも好きな温泉地のひとつ。

プロフィール

プロフィール画像

自転車が好きなロードレーサー。週末には山に走りに行きます!
ლ(´ڡ`ლ)
バドミントン、自転車、旅行、映画鑑賞、漫画、食べ歩きが大好き
(灬╹ω╹灬)

アクセス

鉄道-- 神戸電鉄有馬線有馬温泉駅下車 六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅下車 バス-- 「有馬」バス停(阪急バス有馬案内所前)発着 有馬急行線(阪急バス運行、阪急三番街バスターミナル・新大阪駅・千里ニュータウン - 有馬) 阪急バス有馬線(宝塚駅 - 有馬 - 山口営業所前) 阪急バス芦屋有馬線(阪神芦屋 - JR芦屋 - 阪急芦屋川 - 有馬)

温泉キャラクター